マインドラビリンスから抜け出すセッション

考え過ぎて踏み出せない、
その一歩をサポートする

しろくろたっちーずです。

前回、

『気づく』ことが

マインドラビリンスから
抜け出すのには必要で、

自分でするなら
『瞑想』を

他者の力を借りるなら

『セッション』が
オススメですと
お伝えしました。

オススメのセッションを
ご提案する前に、

『気づく』ことについて
もう少しだけお話ししますね。

マインドラビリンスを考える時、
まず知っておきたいのは
肉体的な不自由でも、
精神的な束縛でも
社会からの抑圧でもなく
他でもない自分の
『思い込み』や
『こだわり』で創られている、
ということです。

「それしかない」
「ほかに道はない」
「一択」
という状態は
マインドが『とじて』いるし
可能性にも『とじて』いますね。

当然、その現実も
自分が創っているわけですが

「どうせ、ぜんぶ自分のせいだ」

失望するのはまだ早いです!

自分が
どういう状態なのか?
どこにいるのか?
なにをしているのか?
これらに『気づく』ことができたら
マインドラビリンスから抜け出して
行動できるようになります。

ちなみに、
「せい」は漢字で
「所為」と書きます。

ある人の行為から生ずる結果。
ある原因の結果。

すべては
『自分の選択した結果』
だと認めることができたなら

ふたたび自分に選択権を戻すことも
できるのです。

誰かや、何かの
所為にしている限り
エネルギーは外側に放たれ、
自分に選択権はないのです。

ここまでをまとめると、

「考え過ぎを止める」
「マインドラビリンスを抜け出す」

そのためには
『気づき』が必要。

『気づき』は

●選択権を自分自身に取り戻す
●エネルギーを内側(自分)に戻す

ことを助けてくれるのです。

そして、この『気づき』の
お手伝いをさせていただくのが

しろくろたっちーずの
『ひらけ!ハート・マインド・ボディ』です!

あなたがもし
マインドラビリンスから抜け出して

人生という名の【山登り】の
充実感や満足感、達成感を
味わいたいのであれば

『ひらけ!ハート・マインド・ボディ』を

選択肢の一つとしてぜひご活用くださいね。