しろくろたっちーずが考える 『女性性と男性性の統合』

こんにちは!

しろくろたっちーずの

は、

<陰と陽>

<男性と女性>

を意味しているの、ご存知でしたか?

意外と深いテーマが

込められているたっちーず、なんです。

 

そして

しろくろたっちーずのセッション、

メニューがいくつかある中で、

手技は違えど

その裏で働いているものは
(バックグラウンド)

『女性性と男性性の統合』です。

 

今日は

みんなが大好きな(?)キーワード

『女性性と男性性の統合』を

しろくろたっちーず流に
別の表現に言い換えたいと思います!

 

『クレヨンを全色揃えて、準備する』

 

もうすこし言葉を変えると…

 

『自分で選べる自由を増やす』

 

選択肢を増やす、
可能性を広げる、
限界を超える、
制限を取り払う、

こんなふうにも言えますね。

 

クレヨンで言えば

君は、男の子だから、青と緑と、、、

お嬢ちゃんだから、赤とピンクで、、、

 

国によって多少の違いはあるものの
誰しもが少なからず
社会の既定…性別による条件付けの中から
自動的に与えられてきました。

 

つまり、これまでは、

 

全色のクレヨンを与えられずに、
自分を表現しなければ
なりませんでした。

 

今、その状況に気がついて
疑問を抱く人が増えています。

 

与えられたイメージによる制約に
息苦しさを感じている人が。

 

もし、あなたがそう感じるのなら

全色を揃えるチャンスが訪れたということですよ。

 

捉われていたことに気がついたからこそ、

抜け出すことができるのだから。

 

あなたは、

「もっと自由でいい!」のです。

それでは、『女性性と男性性の統合』の
ちょっとしたお遊びを。

《男性性を象徴する言葉》
使命、強さ、一貫性、決断力、物理的、社会性、成功、拡大、与える、責任、統率、ビジョン、分析性、論理的、能動的など

《女性性を象徴する言葉》
愛、慈悲、受容、共感、優しさ、精神性、包容力、しなやかさ、柔軟、変化、調和、育む力、バランス、協力、直感的、感情的、受動的など

 

あなたは、自分の質を
個性として自由に選べるとしたら
何を選びますか?

 

《全てを選べる状態》
愛、使命、調和、強さ、優しさ、受容、一貫性、柔軟、慈悲、決断力、物理的、精神性、社会性、しなやかさ、成功、育む力、拡大、与える、責任、統率、協力、ビジョン、直感的、分析性、感情的、論理的、能動的、受動的、共感、包容力、変化、バランス、、、

楽しみながら選んでみてくださいね!