しろくろたっちーずオススメ! マインドを静めるセルフワーク

こんにちは

「オープン・セサミ!」

どうも
しろくろたっちーずです。

 

あなたは

ジベリッシュってご存知ですか?

 

言語でない言葉を
しゃべり続けるという瞑想法です。

 

これは、黒メガネちゃんの

【7つのセルフワークで自分とつながる21日間】

でも、紹介しているワークなんです。

▼登録はコチラ
http://kayam.net/mail/

 

では、抜粋して
ご紹介しますね!

Gibberish Meditation ジベリッシュ瞑想

1.リラックスして立つか、楽な姿勢で座り

目を閉じます。

2.意味のない音声(ジベリッシュ)を出します。

どんな音を発しても自由ですが、言葉は使いません。

高い声、低い声、さまざまに混ぜて行います。

小さな声でも大きな声でも、どちらでも良く、

表現される必要のあるものは、

その音によってすべてを表現させます。

意識的に狂いましょう!

歌う、泣く、叫ぶ、悲鳴を上げる、

口の中でもぐもぐいう、

しゃべりまくる

─あらゆることが許されます。

ジャンプする、横たわる、

ゆっくり歩く、座る、蹴る

─体の望むがままにさせます。

もしジベリッシュができなければ、

ただ「ラ、ラ、ラ、ラ…」と言います。

いずれにしても、黙っていないように注意しましょう。

少なくとも5分以上は続けてください。

30分、60分と続けても良いでしょう。

3.ジベリッシュが終わったら、

完全に静止し、沈黙し、くつろいで座ります。

 

 

このジベリッシュの後が大切です!!

サイレンスの時間で起こることに、
オープンでいてください。

どんなワークでもそうですが、
続けることが大切です!

 

ふーん。
と流し読みしてしまうのが、
文字ですが

自分の為になる!

と思ったらぜひやってみてくださいね。

自分の為に。

■ジベリッシュ瞑想はこんなあなたにオススメ!

「考えすぎてしまう」

「頭が混乱している」

「感情と思考がバラバラ」

「頭のおしゃべりが止まない」

「思考の渦に呑まれている」

「自分をジャッジしてしまう」

「べき。べからず。が指針になっている」

「将来が不安になる」

 

あなたが
こんな状態だったら

ジべってみませんか?