触れられることで、癒され、ひらかれるハート。

こんにちは、
しろくろたっちーずの
白メガネくんです。

あなたは

ふれあい広場で動物と
戯れたことはありますか?

動物が触れる!

ということで、
動物をペタペタ触ったり、
抱きしめたりします。

実はこの行為によって、
動物はストレスを感じます。

なので、動物にも
しっかり休息を取らせているようです。

動物も人間も軽度のストレスであれは、
休息を取れば大丈夫です。

※野生動物は、別の意味で触れてはいけません!

また、パーソナルスペースを侵害されると
ストレスを感じることもあります。

心を許していない相手に近づかれると
不愉快なものです。

さて、

触れられることと、

パーソナルスペースの侵害による

ストレスの最たるものが

満員電車だと思うんです。

 

あなたは、

混雑ランキング1位の

乗車率をご存知ですか?

201%

201%ですよ!?

満員の定義って100%じゃないの!?

まぁ、インドの電車のように

屋根の上や、横に張り付くとか
そういうレベルではないにしても

ストレスはハンパないとおもいます。

でも、こういった事で、
ストレスを感じることもあれば

癒されるのも、実は

『触れられること』

だったりするんです。

 

昨日、【ひらけ!ハート】を受けてくださった、
20代の男性からこんな感想を頂きました!

▼一部抜粋

~ハートは開いていき、
愛で満たされていく時間~

「ほんとうに、
ぬくもり溢れるセッションでした。

触れてもらうことに、
ここまでの人のぬくもりを、
優しさを思い出さしてもら
ったことはありません。

きっと、ぬくもりと共に、
柔らかな愛に
触れていたのだと思います。

あまりに暖かすぎて、
触れられているあいだ、
涙が流れていきました。

『ああ、愛ってこういうことなんだ』

そう思うと涙があふれてきました。

うれしかったです。

思い出せたことがうれしかったです。

人の温もりって、
こんなに暖かく、

愛ってこんなに身近だったことに。

わたしは様々な施術様式を
知っています。

ですが、ここまで、

<人のやさしさに触れて
ハートが、ことの見事に、
開き、満たされていく経験>

は、初めてでした。

そしてただ柔らかに、
私のハートは開いていき、
愛で満たされていく時間でした。」

オープンに受け取ってくださったことに

私たちもとても感動しました。

さて、しろくろたっちーずが

今、提供しているセッションは

実際にお身体に触れるボディワークです。

それは、とてもデリケートなものです。

ですから、

信頼のもと、安心して、

あなたの
ハート・マインド・ボディが

ひらかれる為に

大切にしていることがあります。

それは、別の機会で

お伝えしていきたいと

思っております。

しろ&くろより